PPT2FlashSCORM準拠のeラーニング教材を作ろう!


Q. PowerPointのボタン設定の中で、対応可能なボタンを教えてください。

A.現在、PPT2Flash Professionalでは、以下の図のようにPowerPointボタン設定が変換対応可能です。
「○」があるにもかかわらず正常に表示されないアニメーションがあった場合は、弊社までご連絡下さい。

<PowerPoint操作設定ボタンの対応表>

● オートシェイプ動作設定の場合

<オートシェイプ動作設定ボタン:8項目の結果>
ユーザー設定 以下の表を確認下さい
ホーム URLを開いた後、次のスライドへ移動
ヘルプ URLを開いた後、次のスライドへ移動
情報 URLを開いた後、次のスライドへ移動
戻る/前へ ×
進む/次へ ×
最初のスライド ×
最後のスライド ×
戻る/最後に表示したスライド × クリックしても、反応なし
ドキュメント × クリックしても、反応なし
サウンド × クリックしても、反応なし
ビデオ × クリックしても、反応なし

● ハイパーリンク動作設定の場合

<ハイパーリンク動作設定:12項目の結果>
次のスライド ×
前のスライド ×
最初のスライド ×
最後のスライド ×
最後に表示したスライド × クリックしても、反応なし
スライドショーの終了 × クリックしても、反応なし
目的別スライドショー × クリックしても、反応なし
スライド 指定したスライドへ移動
URL URLを開いた後、次のスライドへ移動
その他のPowerPointプレゼンテーション × クリックしても、反応なし
その他のファイル × クリックしても、反応なし
プログラムの実行 × クリックしても、反応なし

*ご注意
:ボタンのクリック後、次のスライドへ移動させない場合は、PowerPointの画面切り替えで「クリック後」のチェックを外してください。

このページを印刷 このページを印刷