PPT2FlashSCORM準拠のeラーニング教材を作ろう!


Q. スライドを手動で進める設定方法はありますか?

A. 画面切り替えのタイミングを「手動」にする場合は、
PowerPointの設定を以下、二つの中から一つの設定をしてください。(注意までお読みください。)

1.「クリック時」にチェックをいれて変換した場合
:音声再生途中でも、画面上をクリックすることで、次の画面に移動します。

2.「クリック時」、「自動的に切り替え」の2ヶ所ともチェックを外し、変換した場合
:スライド内の再生が終わると画面が止まります。
テンプレートの「次へ」のボタンをクリックし、次の画面に移動します。

*注意
:音声挿入は、PowerPoint側の「挿入」-「ビデオとサウンド」-「ファイルからサウンド」になります。

:また、30秒で、「自動切り替え」に設定を変更しても、「挿入した音声ファイル」が、35秒再生の場合には、
「自動切り替えの設定」より、「音声ファイルの再生時間」が、優先されますので、ご注意ください。

現在、音声ファイルが、PPT2Flash側の「音声の挿入」から挿入された場合、変換後、
「テンプレートの時間表示」が合わない場合があります。その時は、以下、弊社のサポート部までご連絡ください。

PPT2Flash サポート専用フォーム

また、弊社のホームページの機能一覧から、対応可能なアニメーション効果をご確認ください。

1.開始2.強調3.終了4.軌跡

このページを印刷 このページを印刷