PPT2FlashSCORM準拠のeラーニング教材を作ろう!


スライド出力タイプ

SCO内のスライドを調整することができます。
パブリッシュする際に、SCOの出力設定を行ってください。パブリッシュ時の下記チェックボックスにより、出力SCOの状態を変更できます。

※1スライドを1SCOとして出力

P2F_slide_output_01

lms2.PNG

1スライドを1SCOとして出力します。
この状態で変換作業を進めて頂ければ上記設定のまま変換作業が行われます。
*ご注意:現在、SCOタイトル名の保存はできないため、タイトル名の入力後、変換に進んでください。
現状のバージョンでは、タイトルを入力し、作業途中の保存・修正はできません。
※複数スライドを1SCOとして出力
P2F_slide_output_02

lms4.PNG

スライドを指定してSCOとして出力します。
対応するスライドの番号、スライドの範囲を「-」で設定します。
この状態で変換作業を進めて頂ければ上記設定のまま変換作業が行われます。
*ご注意:現在、SCOタイトル名の保存はできないため、タイトル名の入力後、変換に進んでください。
現状のバージョンでは、タイトルを入力し、作業途中の保存・修正はできません。

このページを印刷 このページを印刷