PPT2FlashSCORM準拠のeラーニング教材を作ろう!


制作者情報の設定方法

  • ビデオナレーション:
    PPT2Flash Professional では、「Video Narration」プレーヤー・テンプレートをご利用すると、
    プレゼンテーションのスライドと音声つき動画を同時に再生することができます。それにより、プレゼンテーションが生き生きとしたものになります。
    421_1.PNG
    「パス」フィールドの右側の「…(参照)」アイコンをクリックし、ハードディスク内の動画を選択してください。現在のバージョンで対応しているフォーマットは、WMV、AVI、MPEG、MPG、ASFファイル形式になります。ビデオナレーションは、「Video Narration」プレーヤー・テンプレートを選択した場合のみ利用可能です。その場合は、テンプレートの動画ウィンドウに表示されます。 

    *注意:動画をクリックすることにより、動画を再生・停止できますが、プレゼンテーションのスライドと動画を同期化させる機能ではありません。

    詳しくは、以下のPPT2Flash オンラインFAQをご参照ください。
    http://elearningmanager.jp/eLM/ppt2flash_faq/contents.cfm?manual_id=12&article_id=133

  • 作成者情報:
    作成者名やE-mailアドレス、概略を追加することもできます。 

    「作成者」に、作成者の情報を記入します。

    作成者画像
    :
    「参照」ボタンをクリックして、作成者の写真をハードディスク内から選択し、ファイルに追加します。
    作成者の画像は、プレーヤーの左上、ロゴ画像の下に表示されます。画像の大きさは70×82ピクセルで、swf、jpg、jpeg、bmp、gifに対応しています。作成者画像を削除したい場合は、「削除」ボタンをクリックして下さい。
このページを印刷 このページを印刷